ハマショー・ナイト(レポ)

実はマスターの私はハマショー(浜田省吾)はヒット曲の何曲かしか知らない人で、ハマショーナイトの企画が持ち上がった時に、果たしてこの企画でお客様が来て頂けるのかちょっと疑問に感じていました。


そんな心配をよそに、イベントが始まると沢山のお客様がご来店下さり、すぐに満席状態に!いらっしゃるのですねぇ、根強いファンの方、そしてハマショーの歌が好き、ハマショーの歌を歌いたいと言う方が。


しかも年齢層も様々で、若い方から私よりも年配の方まで男女問わずと言う感じで、私の認識不足を改めて感じた次第です。

こちらの若い女性は「ライブバーってどんなところ?」って言う好奇心から来られたとのこと、学生時代に吹奏楽をやっていたと言うことで店内楽器のアルトサックスを持ってステージに、お連れの女性の方もドラム経験者と言うことでホストミュージシャンとハマショーの曲のセッションが始まりました。




皆さんも好奇心でご来店下さってもOKですよ!

イベントのない普段の通常営業日はカラオケもOKですし、もちろんお酒だけでもOKです。

楽器が弾けない方、楽器始めたばかりの方からプロのミュージシャンまで、色々なお客様がいらっしゃいます、そんなお店なので運が良ければ楽器の指導もして頂けるかもです。


もう一つ、イベントやライブのある日は気まぐれに「さすらいの料理人」が来店して寿司をにぎらせろと言うこともあります。


これもまさしくライブ!

ハマショーナイトではこんなお寿司をにぎってくれました。





バーでお寿司?まぁそれも良いじゃありませんか、何しろノージャンル&ボーダレスが合い言葉ですから。


店主拝



105回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示